あと数時間で

今年も終わりです。
長いお休みもちょうど半分まで来ました。

しばらく放っておいたこのブログも、なんで更新せぬのだと叱られ叱られ綴ってまいりましたが、生来ひ弱な肉体はひ弱な心しか養わず、休み休みの息絶え絶え。コメントをいただいてもそのまんまの怠慢ぶり、本当に申し訳ありませんでした。明日から心を入れ替えて新年を迎えたいと存じます。

休み中、あまりごろごろしているので切れたかわが女房。
突然つんけん始めるのであります。
んなわけで映画に連れ出しました。
女房が見たいと所望する「K-20」

K20_2  これがなんと面白う御座いました。
スチームパンクと申しますか、私の好きそうなメカが次から次に出てくるのであります。
これが面白い!
映画冒頭の飛行船から飛び立つ蜻蛉型のヘリなど、何やら宮崎アニメにも出てきたような。
そういえば、似ているのです。
ヴェンデッタがバットマンに扮装、アクションはスパイダーマン。
そういえば帝都はさしづめゴッサムシティといったところでしょうか。
そんなわけで安心して見ていられます。金城クンと松クンのコミカルな演技もプラスになっておりますし、これで夫婦割引二人で2000円は大満足で、ポップコーン・レギュラーのバケツは後半クライマックス前に空っぽになっておりました。

そんなわけで、来年もよろしくお願いいたします!

奇妙な感覚

この数日の新聞やウェブ上のニュース、お客さまや取引先の情報を聞いていると恐ろしくなる。
真っ暗な淵が行く先にぽっかりと口を開けているのだが、それが次の一歩先にあるのか数歩先なのかわからない。しかし、それがそこに確かにあるということだけはわかる。そんな奇妙な感覚にいつも襲われる。

続きを読む

さよならオデッタ

病み上がりのルース・ブラウンが楽屋で出番待ちの間、他のアーチストと気持ち良さそうに歌を合わせていると、オデッタが出てきて、「あんたたち、何やってんのさ。ルースは病気上がりなんだよ。無理させていいと思ってんの」といった調子で、ルースを歌わせていた若い連中にしかりつけていた、といったシーンはなんのライブDVDでしたかね。その迫力に驚きました。もちろんオデッタの歌も収録されていて、その歌いっぷりに感動しました。そのオデッタがニューヨークでこの2日、77歳で亡くなられたそうです。合掌。

密議

081202_001_2 いつもよりスピーディーに今年最後の理事会は進行され、終了した時には19時30分になっていなかった。18時30分開会で、しかもF島ユナイテッドFCの人たちがいらして活動にご理解をとやった時間も含めてだから実質1時間かかってない。
何せ議長さんがせっかちなI畑さんだから、「ご異議ございませんか?」間髪入れずに「異議が無いようなので拍手を持って・・・」で一丁上がり。
ちょっと早すぎたんじゃないの?と身内からも声が出るようだから、早すぎたかもね。

早めに終わったので出席した皆さん早めに夜の街へ出陣。
いくつかのグループに分かれて散っていく。
ホントはそのいくつかに合流したかったボクなのですが、お隣のI藤さんが会議中にこちらの袖をひいて、「これ終わったらちょっといいかな」とボソリのたまうので、I藤さんをはじめ次年度メンバーと連れ立ち市内某所U月へと向かう。
密議にはいかにもふさわしい場所で、静かなお座敷。5人では少し大きすぎる部屋へ通される。ポンと手を叩くと大年増の女将が姿をあらわしそうだが、出てきたのは頭に手拭いを巻いた大将。「密議」の夢は砕けちったけど、鍋はうまかった。
D友会談義でこれほど熱が入ったのは久しぶりだった。

I畑さんのつくるお湯割りもとてもおいしく、程よく酔わせていただき、さあこの次どこいこうってな気分にもなったんだけど、人んちの駐車場に置いたクルマが心配で代行を手配して自宅まで早いご帰宅だった。

ブレボケの携帯で撮った写真はオトナのお二人さん。もちろんわが会の仲間である。