どないしたらよかと

先週、上京した際、KIOSKで週刊誌を求めた。
これが読みたかった↓

緊急警告 大損続出! 「上がるまで待つ」は死を招く
あなたの投資信託 いますぐ売っ払え!

ここんとこ、日経平均も1万円を行ったり来たり状態(になりそう)ですが、私が毎月へそくりから積み立ててきた投資信託、元になるまではもっと時間がかかりそうです。
で、目が——-→いっちゃったのが中吊り広告で見たこの見出し。
ねぇ、売っちゃた方がいいでしょうか。
読んでも迷っておりまする。

6月22日の駄句

門口で振り返りをり梅雨曇

でで虫も別れに角を出す日かな

20年近く勤めてくれた女性社員が今日定年を迎えました。
雇用延長もあるのですが、

「会社も大変厳しいでしょうし、
 私もこの辺が潮時かと思います。
 長い間お世話になりました。」

といって、定年退社を希望されました。
ほんとうにお疲れ様でした。

イ・ホン

オフトバンク・ショップに出かけた。
『イ・ホン・爺エス』の予約だ。
予約といっても酒席の予約と違って、
「お願いね」
だけでは済まないのだ。
本人証明やら電話番号、暗証番号まで、さすがに指紋までは取られなかったが、結構時間がかかるのだ。
もっとも、妙齢のご婦人がにこやかな笑顔で接客してくれるものだから、そのやや長い時間もこれまた乙なもので・・・。

このオフトバンク・ショップ、私の所属する団体の会員S藤さんのお店。
今回このために初めて訪問したのだが、ご存じのようにオフトバンクの看板は白地に華奢な書体でしかもモノトーンでブランド名が書いてあるだけ。オコモ・ショップのように赤白の派手なものではない。しかも、このオフトバンクのロゴが、茂る並木の葉に隠れてやや見えづらい。
あっと思ったら、店の前を通り過ぎてしまっていた。

Uターンして店に入り、お店の女性に
「S藤さん居る?」
と声をかけると、カウンター後ろのカーテンからS藤さんが現れた。
やあ、どうもと挨拶してカウンター前のイスに勧められるままに座ると、S藤さん、私の後方ショーウィンドウ越しに視線を移す。
「来ましたね、I嵐さんが」
振り返ると、ヒゲの男性が通り向こうの駐車場に立っている。
ヒゲさんも今回新型『イ・ホン』に機種変更する。
折り良くか折悪しくかわからないが、たまたまご一緒した。

店に入ってきたヒゲさん、勝手知ったるようでお店の女性ともツーとカーらしい。
「じゃ、これで頼むね」と、本人確認のための免許証をスイと私の目の前のカウンターに置く。
しげしげと彼の免許証を見てしまった。(神様、罪を犯したのでしょうか。アーメン)

S藤さんはヒゲさんが同行した方とお打ち合わせ。なんでもHPをリニューアルするのでその専門家をヒゲさんお連れしたらしい。

当然、私の方の手続きが先に終わって、『イ・ホン』の入荷がスムーズで26日は手元に入るよう、お願いとお祈りを捧げて、店を出た。

『イ・ホン』楽しみである。32G BLACK ムフフ・・・。

認証継続決定

無事、完了いたしました。

【認証継続決定通知書】
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、先般実施した貴社のISO 9001:2008への移行審査並びに第2回サーベイランス審査の結果、当社判定委員会により、貴社の移行並びに認証継続が正式に承認されましたので、ここにご通知申し上げます。
末筆ではございますが、貴社のますますのご発展をお祈りいたしますとともに、
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。 敬具

みんな元気だぜ

全然気が付きませんでしたが、梅雨入りしたそうですね。入梅ですね。
最近の梅雨は温暖化のせいか降るのは雨だけじゃないんだそうで。
オタマジャクシやら小魚やらカエルやら、今日のローカル紙朝刊なんぞにはトンボなんてのも降ったそうですね。
まさか温暖化のせいではないでしょうが。

その天候おぼつかぬ昨夕、行ってまいりました。
私の所属する団体のA地区が当地に集合するという噂を聞きつけたのであります。
もとより、A地区K会長には「牛肉」をいただいた恩義もあり、仁義だけは切らねばならぬと差し入れの団子30本ぶらさげて出かけたのであります。

市内中心部の古いビル。元は銀行であったようでありますが現在は市が借り上げ(買い上げ?)♂♀共生センターと使用しております。その中にいくつかある会議室の一室。

定刻を数分遅れてドアを開けたのでありますが、既にご挨拶が始まっておりました。
なんと、あのC葉さんが立ち姿も堂々とユーモアを交えながら歓迎のごあいさつ。
席を見つけてそーっと座った時には、あいさつも終わり、拍手パチパチパチ。
で、あいさつを終えたC葉さん、自席にもどると思いきやテーブルの間をすり抜けながら私に目配せをし会議室後方ドアの方へ。
いや実に見事な流れるような退室でありました。さすが、一晩にいくつも会合をこなす彼ならではでありました。もちろん、退室間際に振り帰り写真をパチリと撮ることも忘れないのは見事www

C葉氏退出のあとは、いよいよ当夜のメイン。
わが地区会長I氏の経営体験報告。
70分余りの長時間、ご自分の生い立ちから経営者になるまで、そして社員のエピソードを交えての報告です。A地区の皆さんも真剣に耳を傾けています。おそらくそれぞれご自身の会社経営に照らし合わせてお聞きになっているのでしょう。実によい雰囲気でした。

さて、I氏のお話を聞き終えテーブル討議に移るその間を狙い、そっと中座。
(ああ、中座の方法、C葉さんによくならわなくちゃ)

通り向こうのビル3階、シーロンという中華料理店の一室で私の所属する団体のグループ会月例会開催中とのこと。これまた別の地区のNさんがゲストとしてお見えです。
そのNさんにご挨拶だけと、通りを渡りビルの階段を上ってドアを開けると、「うわ~」こちらも大盛況。むしろこちらの方が大盛況。すでに宴会であります。(なるほどC葉さん、ここにいたw)
Nさんに、遠いところありがとうございましたとごあいさつをさあっと済ませ、再度♂♀共生センターへ。
ちょうど、テーブル討議も終わるころでした。
各テーブルで議論を交わし、報告の中身をそれぞれに深めます。そして出てきた疑問点を報告者に質問します。いつもそうですがこの質問の時間、意外に好きです。
報告そのものよりもズバッと切り込んでくる質問に対する報告者の回答の方が本音が垣間見え面白いものです。
この日もちょっぴりIさんの素の部分が見え隠れしました。

A地区移動例会も無事終了。皆さんは懇親会のため別会場へ移動します。
私も参加したいと思っておりましたが、諸事情により不参加。さびしく帰宅の途につきました。

しかし私の所属する団体の皆さんは、ホンットに元気です。

告知:7月18日は祭りだ~!

7月18日の土曜日に市内街なか広場でイベントを開催する。
私の所属する団体が主催するこのイベント、今年で2回目。

昨年は大赤字で大変でしたが、それでもかなりの動員数を得て、まあ大成功。

今年はその反省を踏まえ、更なる飛躍を遂げることを確信している。
所属団体内の小グループや会員企業が出店するブースが10数店舗。市内の大学生によるブースも出店するらしい。
ステージでは各種アトラクションが行われる。もちろん、子供たちの遊べる場や、来場者がくつろげるスペースなど企画は盛り沢山。

その企画委員会が某所において弁当を食べながら開催された。
委員の数およそ30余名。
なぜか、委員に選出されているので、出席してまいりました。
喧々諤々、試行錯誤、意見錯綜、暴走妄想、取捨択一、議論風発、一触即発、いやいや大変な委員会でありましたw
しかし、その議論も最後には収まるところに収まるのが、わが団体の素晴らしいところであります。

7月18日(土)、お天気になりますよ~~~に。