Pinch

昨日は、女房と母親を連れてドライブに出た。
初秋の雰囲気を味わおうという趣向。
里山の合間を縫って、今時どこいっても道は舗装されているし、快適なドライブだ。
稲田は黄みを帯びて、近くで見ると穂はすでに垂れている。
ところどころ気の早い彼岸花が咲いていて、収穫間近の稲田の黄みにちょっとしたアクセント。
あれえ、こんな道あったんだ。
こっち行くとどこに行くんだろ。
走っているうちに自分のいる場所が分からなくなった。
位置関係を調べるのに車のナビの画面を拡大しようとして、指先でピンチ。
あれ、動かん。一瞬そう思った。
動かないのは当たり前だ、iphoneじゃないんだからw