大サイトだあ

会社の若い衆を引率して東京大サイトに行ってきた。
 天気もよし。歩くとちと汗ばむ。

新橋まで行って運転士のいない交通システムも乙なものですが、
まあここはこれ安直に都バスでと、料金箱に200円。
これで30分も車窓を眺めながら移動できるのだから安いものだ。

「次は、月島駅前~」などとアナウンスを聞きながら、
「これここ、これここだよ。この通りの裏がさあ、もんじゃ焼き屋が沢山あって・・・」
なんぞと知ったふりして若い衆にのたまうが、

「・・・」

若い衆はひたすら眼を閉じて沈思黙考。

『この野郎め、しかとしやがって』なんて思わないのが、
このボクの人が出来てるところ。しようがねえなあ。

開場間もない時間で、受け付けは大混雑。
WEBの事前予約も減ったくれもない、長い列が幾重にもできております。
耐えがたきを耐え列に並び、やっとありがたい鑑札を拝受し首にかけ
いよいよ入場。

「あのさ、会場広いからね。
ばらばらになるといけないから、
そこの柱の下ね。
そこに○○時にいったん集まろうか。
そいで飯しよ」

『おいおい、首をコクンじゃないでしょ
口が無いのか、口が』

なんてことはおくびにも出さない、
ああ、ボクって大人だなあ。

会場に入ると間もなく、当然のごとく離れ離れになって
まあお互いせいせいしたのでありますが。

こんなの沢山見てきましたよ。

 4139091355_83d35db7ab_o

シーツの洗濯してる、らしい。

 4139093481_583ee10e80_o 

かわいいので、パチリ。

4139096431_5541e34a82_o 

人間相手に卓球(ピンポン)するんだってサ。

4139855602_01fcbbdbef_o 

かわいいので、パチリ。

4139856450_2039a8f169_o 

かっこいいので、パチリ。

4139858840_4a7d56f607_o

レゴを製品に見立てて双腕のロボがお仕事中。
それを搬送ロボが回収に巡回。

滞在時間昼食事込み300分。
若い衆には十分な刺激になったようです。

※文章には多分にフィクションを含んでいます。
うちの会社の若い衆はいい奴ばっかりですw