カーテン

最近は「おばあちゃん」と呼びかけることにした。

毎日一緒に過ごしていて気が付いたのだが、
息子の名前も顔も二重三重の紗のカーテンのその奥に隠れてしまったらしいと。

そのカーテンが強い風に翻るようにして時折息子が見え隠れするらしい。
きっとそうなのだ。

それを無理にカーテンを開け放って、
今まで幾度もあなたの息子ですよと言ったが、その都度、困惑し混乱し悲嘆する。

だから無理に開け放つ必要は無い、そう思うようにした。