飴は怖い

デスク脇の棚に飴やチョコをストックし、職場の皆に毎日一粒ずつ差し上げることを日課としております。たかが飴一個のやりとりですが、そこはそれコミュニケーション促進ツールということで、何がしかの絆が生まれてくることを期待しておるのです。
もちろん会社においでになるご商売の方々、運送屋さん、お弁当屋さん、営業の方に、お客様まで、いろんな方にお渡しします。心の奥の沼に潜む、他人から良く見られたいという願望でもあるのでしょうねえ。まあ印象操作には役立っております。
そんなわけですから、深い企みの込められた飴、お知り合いの方には何時でも差し上げますので、ぜひともご来社くださいますよう…。