肉責め

駅前の産業振興複合施設大型建物の一室で新産業創造推進協議会主催の技術ゼミが昨日開催されました。←漢字多し。

講師が当市の国立大学の先生方で、どちらも存じ上げる方、ただそれだけの理由で参加してまいりました。
結論から申しますとO沢先生の講義は少々、というか相当難しいものでありましたが、要点だけは何となくつかんだ気になっております、ハイ。
M本先生の産学官連携のお話は、よおくわかりました。わかりましたが、どうつながっていいのかがもう少しわからないのです。しかしそんなことばかり言っておられません。自助努力だけではなんとも大変な世の中です。なんとか「つながり」たいものです。

さてそのあと、市郊外の「いのぶの父屋」という焼き肉レストランへ。
11グループ会の定例開催日です。
4月の編成から4度目、少しずつ参加メンバーが固まりつつあるようです。先月より少ない19名の出席。
お話をしていただいたのは、当市中心部にそびえる小高い山に鎮座する某神社の宮司さん。わがグループの今年度のテーマを自分の町を良く知ろうということで、ゲストに地元の識者をお呼びしています。
今回、宮司さんのお話を担当の幹事さんが企画したのは、神社の所在する山の自然や、歴史のことなどを聞きたいと思ってのことだったのでしょうが、宮司さんのお話は違う方向に進んでしまいました。
それでも、参加者は興味深く最後まで熱心に聞き入っておりました。

で、
驚いたのがこの後の肉責め。

会場となったこの店は会員さんのお店。
会費は安いのですが、出てくる出てくるお肉のオンパレード。
しかもありとあらゆる部位のお肉が出てまいります。

さすがに食べきれず、皆さん残していたようです。
あ~もったいない。

酔うより先にお腹がいっぱいになってしまうという経験はあまりしたことがありませんでした。

さて、来月は私が幹事です。
みなさんよろしくお願いします。

肉責め」への2件のフィードバック

  1. あら あれ まっ 画面が凍りついて10日もたっております。
    長期夏休みにお入りになりましたか?
    相馬野馬追で伊藤会長とお会いしてきました。
    相双地区の皆様とも・・・。

  2. C葉さん>
    いつも楽しくブログを拝見しております、C葉さんの場合は1日お休みすると心配ですね。
    今年の夏は選挙ブログになりそうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です