余震に用心

Jishin0819 金曜日、3.11と同じような時間帯に、ぐらり。

前回の地震では机の引き出しが飛び出し、挙句の果てに倒れてしまった経験があるので、いちおう引き出し抑え作戦。

眼でガムテープを探したのですが、前方10時の方向、距離約7メートルじゃあ、届きません。

さいわい、テープを無駄にすることも無く揺れは収まりましたが、びっくりです。

前回もそうでしたが、金曜日はお袋様がデイサービスの日。
女房殿も自宅におりません。(と思います)
したがって、まあ大丈夫だろうと安否確認の電話もしませんでした。
被害を受けた屋根は瓦から鋼板にリニュしてありますし、まあ気持ち的には落ち着いておりました。

これが最後の余震であればいいのですが、そうはいきませんよね。
幾度も来る小さい奴でエネルギーが放出されればと願っています。

追伸:投稿したつもりでそのままでした。折角書いたので・・・。
でも、ちっちゃな余震多いですね。TVを見ているとしょっちゅう地震情報がでています。
休みの日に、録画してあった番組をまったりと見ていると、揺れても無いのに地震情報が出たりしてドキリとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください